2015-10-14 00:41:30

IIJmio みおふぉんの特徴・評判まとめ




特徴


ユーザーの評判もよく回線の品質もトップクラスです。高速通信容量を大幅増大してライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広いニューズに対応し、より使いやすくなっています。通信速度の高速・低速の切り替えができ通信容量の節約が可能です。余った容量は翌月に繰り越しができます。回線はドコモから相互接続しています。


料金


・初期費用 3,000円

・料金プラン
サービス名プラン名月額料金基本/最高速度通信量
音声通話機能付きSIM ミニマムスタート1,600円200kbps/LTE3G/月
音声通話機能付きSIM ライトスタート2,220円200kbps/LTE5G/月
音声通話機能付きSIM ファミリーシェア3,260円200kbps/LTE10G/月
SMS機能付きミニマムスタート1,040円200kbps/LTE3G/月
SMS機能付きライトスタート1,660円200kbps/LTE5G/月
SMS機能付きファミリーシェア2,700円200kbps/LTE10G/月
データ専用ミニマムスタート900円200kbps/LTE3G/月
データ専用ライトスタート1,520円200kbps/LTE5G/月
データ専用ファミリーシェア2,560円200kbps/LTE10G/月


・通話料
通常料金:20円/30秒
「みおふぉんダイアル」利用時:10円/30秒
「ファミリー通話割引」利用時:16円/30秒
「みおふぉんダイアル」「ファミリー通話割引」併用時:8円/30秒


通信制限


3日あたり366MB使用した場合、クーポン残量がない場合、クーポンをOFFにしている状態場合、通信速度は200kbpsに制限されます。


回線


ドコモ


その他オプション


・追加クーポン
200円(税抜)/100MB

・SIMカード追加
SIMカード1枚につき2,000円

・留守番電話
300円

・割り込み電話着信
200円
※IIJmioでは高速通信容量のことをクーポンと呼びます。


解約料


・最低利用期間
利用開始日の翌月末日まで

・音声通話機能解除調定金
(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円(税抜)


支払方法


クレジットカード払い


クーポンを節約できる高速通信ON/OFF機能


ユーザー自身で通信速度を高速・低速に切り替えることができる機能です。高速通信時はクーポンを使用し高速で通信し、低速時にはクーポンを使用せずに200kbpsの通信速度で通信します。これを使用することで高速通信の必要のない場合やクーポンを節約したい時など使用する通信容量をコントロールすることできます。


余ったデータを翌月に繰り越せる


その月に使い切れなかったクーポンは翌月に繰り越せます。これにより長いスパンで通信容量をコントロールできます。


複数のSIMを持てる


最大3枚保有できる家族で使えるファミリーシェアプランがあります。これにより家族での使用や複数のスマホ・タブレットでの使用が可能になります。クーポンはシェアして使用し効率的に運用できます。シェアの仕組みは、まず3台に10Mが配られます。10M使い切るとクーポンからさらに10M補給されます。10Mを使用、補給を繰り返しクーポンが全てなくなれば200kbpsでの通信となります。高速通信ON/OFF機能はSIMごとにできるため家族での使用時の一人による使い過ぎを防止することができます。


バースト転送


低速状態で通信開始の少しだけ最高速の225Mbpsで通信できる機能です。画像があまりない軽いWEBサイトであれば低速状態でも高速で読み込むことができます。


評判


・相対的に速度が速く快適に使える。
・平日の12時~13時は遅くなる
・回線の安定性がある
・速度制限になっても200kbps以上出る
・回線の品質もトップクラス
・帯域の調整が上手く利用者が増えても安定の速度

全体的に評判のいいMVNO業者です。回線の安定性、速度はトップクラスといっていいでしょう。やはり平日の12時~13時は遅くなるそうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 00:41:30