2015-10-20 21:27:04

固定IPで使用できる インターリンクLTE SIM 特徴・評判まとめ




特徴


老舗プロバイダのインターリンクのMVNOです。固定IPで使用できる数少ないMVNOです。そのため若干料金は割高ですが、セキュリティ面などでどうしても固定IPが必要な方のみ使用する利点があります。かなりニッチなMVNO会社といえます。


料金


・初期費用 3,000円

・料金プラン(税込)
サービス名プラン名月額料金基本/最高速度通信量
LTE SIM128kbpsで使い放題プラン1,080円128kbps無制限
LTE SIM1GBまで高速プラン1,458円200kbps/LTE1G
LTE SIM2GBまで高速プラン1,566円200kbps/LTE2G
LTE SIM3GBまで高速プラン1,728円200kbps/LTE3G



通信制限


1.基準データ通信量を使い切った場合
2.直近3日あたりの通信量が366MBを超えた場合


回線


ドコモ


その他オプション(税込)


・SMSオプション
151円/月

・24時間速度制限解除クーポン
540円/1枚

・プラン変更
1,620円/1回(2015/12末まで無料)
制限速度:200kbps


解約料


・最低利用期間
最低利用期間は1ヶ月

・違約金
なし


支払方法


クレジットカード支払い
tabalまるごと決済(NTT支払い)
口座振替


通信量を節約できる高速通信ON/OFF機能


ユーザー自身で通信速度を高速・低速に切り替えることができる機能です。高速通信時は容量を使用し高速で通信し、低速時には容量を使用せずに200kbpsの通信速度で通信します。これを使用することで高速通信の必要のない場合や容量を節約したい時など使用する通信容量をコントロールすることできます。


余ったデータを翌月に繰り越せる


使い切れなかった容量を翌月に繰り越せます。これにより長いスパンで通信量をコントロールできます。


グローバル固定IP付き


ほとんどのMVNOはIPアドレスを自動で振り分けられますが、インターリンクはすべてのプランを固定IPで利用できます。これによりIP制限をしている社内ネットワークなどで利用することができます。


24時間速度制限解除クーポン


このクーポンを購入すると各種制限を24時間の制限を解除することができます。その日に高速通信が必要なとき購入し使用することができます。


評判


・固定IPアドレス
・口座振替ができる

固定IPアドレスが使えるといった特徴をもっているので特に必要ない人にとっては割高であまり利点はありません。セキュリティ面などでどうしても必要という方のみ利用する利点があります。ほかには月額払いをクレジット払いだけでなく口座振替ができるという利点があります。


このエントリーをはてなブックマークに追加 21:27:04