2015-10-16 02:22:02

楽天スーパーポイントが貯まる 楽天モバイル 特徴・評判まとめ




特徴


ショッピングサイト大手の楽天グループが運営するMVNOです。通話、SMS、データ専用が選べプランは容量にあわせて4種類あります。楽天グループということで楽天スーパーポイントが貯まるキャンペーンが充実しています。


料金


・初期費用 3,000円

・料金プラン
サービス名プラン名月額料金基本/最高速度通信量
通話有ベーシックプラン1,250円200Kbps-
通話有3.1GBプラン1,600円200Kbps/150Mbps3.1G
通話有5GBプラン2,150円200Kbps/150Mbps5G
通話有10GBプラン2,960円200Kbps/150Mbps10G
SMS有ベーシックプラン645円200Kbps-
SMS有3.1GBプラン1,020円200Kbps/150Mbps3.1G
SMS有5GBプラン1,570円200Kbps/150Mbps5G
SMS有10GBプラン2,380円200Kbps/150Mbps10G
SMSなしベーシックプラン525円200Kbps-
SMSなし3.1GBプラン900円200Kbps/150Mbps3.1G
SMSなし5GBプラン1,450円200Kbps/150Mbps5G
SMSなし10GBプラン2,260円200Kbps/150Mbps10G



通話料


通常料金:20円/30秒


通信制限


1.基準データ通信量を使い切った場合
2.各プランは3日あたり3.1GBプラン:540MB、5GBプラン:1GB、10GBプラン:1.7GBを使用した場合
制限速度:200kbps


回線


ドコモ


その他オプション


・パケットチャージ
100MB:300円

・スマホサポート
500円

・端末補償・スマホサポートパック
850円

・留守番電話
300円

・キャッチホン
200円


解約料


・最低利用期間
最低利用期間は開通月を1カ月目として12カ月目まで(通話SIM場合)

・違約金
9,800円


支払方法


クレジットカード払い
楽天銀行デビットカード
スルガ銀行デビットカード


楽天モバイルSIMアプリ(高速・低速ON/OFF機能)


アプリを使ってユーザー自身で通信速度を高速・低速に切り替えることができる機能です。高速通信時は通信容量を使用し高速で通信し、低速時には通信容量を使用せずに200kbpsの通信速度で通信します。これを使用することで高速通信の必要のない場合や通信容量を節約したい時などユーザー自身がコントロールできます。またこのアプリを使用すればデータ通信量をかんたんチェックできます。


余ったデータを翌月に繰り越せる


使い切れなかった容量を翌月に繰り越せます。これにより長いスパンで通信量をコントロールできます。


月額料金初月無料


全プラン月額料金初月無料


楽天でんわが半額


通話SIMを契約の場合、楽天でんわを基本料無料、通話料を半額で利用できます。また同時申し込みで楽天スーパーポイントを1,500ポイント貯まります。


楽天スーパーポイントが貯まる


楽天が運営しているのでが月々の支払100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント、楽天でんわと同時申し込みで1,500ポイント(通話SIMのみ)、スマートフォンを売って買い取り金額と還元ポイント1%に加え4,000ポイント(通話SIMのみ)が貯まります。また楽天市場で買い物した場合のポイントが2倍(通話SIMのみ)になります。


サポートが充実


楽天モバイルでは、アドレス、写真の移行をしてくれるサービスがあります。一時預かるプランと出張してくれるプランと選ぶことができます。他には、万が一のトラブルが発生した場合の端末補償をパックにしたサービス、初期設定や使い方をお電話でサポートするサービスがあります。


端末とのセットプランあり


「honor」「ZenFone」「Xperia」などの人気機種のセット販売があります。機種の種類は他社にくらべてトップクラスで楽天スーパーポイントも還元されます。


評判


・一番人気のZenFone 2 Laserが実質2万3024円で買える
・200kbpsの速度制限下でも、意外と使える

速度は意外と速いという感想が多いです。低速でも他社より体感的に速いというコメントもあります。端末が安く買えるうえに楽天スーパーポイントが貯まるというのもいいポイントです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 02:22:02